【戦隊大失格】主要なキャラクター一覧まとめ(随時更新)

戦隊大失格

週刊少年マガジンにて連載中で、アニメ化も決定した「戦隊大失格」

誰にも予想できないストーリー展開と設定が魅力の作品で、個性あふれるキャラクターも多数登場します。

そんな戦隊大失格に登場するキャラクターを一覧にしてまとめました。

戦隊大失格のネタバレを含みます。また記事に使用する画像は「戦隊大失格」の画像を引用しています。万が一問題がありましたら、 お手数おかけしますが、お問い合わせフォームより権利者様からご連絡いただけると幸いです。
(©春場ねぎ・講談社/「戦隊大失格」)

悪の怪人軍団

戦闘員(ダスター)

戦闘員は、戦隊大失格における敵組織の中では最弱の部類に入ります。そのため、大戦隊や国民からも
舐められている存在です。


戦闘員D
本作品主人公。擬態する能力を生かし、あらゆる敵を欺くことができる。
死なないことが取り柄の弱い戦闘員だと大戦隊側からはなめられている。

戦闘員XXエクスズ
浮遊城に滞在せず、地上に残って最後まで戦い続け、唯一生き残った戦闘員。
桜間日々輝に救われ、大戦隊のパイロンの巣で身を潜めていた。

幹部

幹部は敵である悪の怪人組織の中のトップの生物です。

全部で12体存在し、それぞれの幹部に干支が割り振られています。


ペルトロラ
酉の幹部。争いの終結を目的に大戦隊を襲撃する。
パイロンの最終試験中に単身で乗り込んできた。

アンデレガ
寅の幹部。ブルーキーパーである青嶋庄吾と因縁があった。
自分に向けられた攻撃を反射する”聖域”を作り出す能力を持つ。

マガティア
巳の幹部。夢の世界編で初登場。
夢の世界に閉じ込めるといった幻覚を見せたり、相手を洗脳できたりする。

フワリポン
午の幹部。ピアノ線で首を切り落とし、
その人間を自由自在に操れることができる。
また操られた人間はリミッターが外れ、
人間離れした力を発揮するようになる。

チャコブル&ヤケコカブ
申の幹部「チャコブル」と卯の幹部「ヤケコカブ」の合体した幹部。
卯の能力を生かした俊敏な動きやワープができ、
「見ざる」や「動かざる」といったように「○○ざる」と
口にすることで敵の動きを封じることができるという
申の方の能力ももつ。

トドマスク
他の幹部とは比較にならないほど大きい幹部。

ヤケコカブ
卯の幹部。

エメマタイ
未の幹部。再生と増幅の能力を持つ。
戦闘員に友好的な性格だった。

ユリメリダ
元怪人幹部。薄久保薬師の妻。
怪人たちに馴染めず、幹部から追放された。
精神を薄久保天使に移すことで、天使を器とし生き永らえている。

デスメシア
大怪獣デスメシア。ラスボスだと言われている。

怪獣


怪獣
突如として現れた謎の生物。人間をむやみやたらに襲う。フワリポンが
大戦隊にヘイトを向けさせるために発生させている。

大戦隊

大戦隊には赤、青、黄、緑、ピンクの計5つの部隊で構成されており、それぞれの部隊に適した役割は与えられています。

レッド部隊

レッド部隊は、怪人討伐専門の部隊であるため攻撃的な人物が多く所属しています。


赤刎創星あかばねそうせい
ドラゴンキーパー
レッド部隊正一位(レッドキーパー)。理想の上司ランキング10年連続1位で
表向きはとても評判が良いが、裏ではパワハラがひどく、暴力的な性格である。

緋村仁ひむらじん
神具が奪われた件で赤刎に責任を問い詰めるが、返り討ちにされ殺されてしまう。

小豆大粒あずきだいりゅう
緋村の後釜で従一位代理を務めていた。
しかし直来で赤刎に誤ってお茶をかけてしまい殺されてしまう。

梅沢松竹うめざわしょうちく
小豆の後釜で従一位代理を務めていた。

紅倭べにやまと
レッド部隊正二位。
17歳のときに全国剣道大会で優勝するほどの腕前を持っている。
それでも自分の強さはこんなものではないと感じており、
常に強い相手を求めているバトルジャンキー。

紅薊べにあざみ
紅倭の妹。
紅倭の後を受け継ぎ、現在はレッド部隊正二位。

朱鷺田隼ときたしゅん
レッド部隊正三位。パイロンの試験では試験官として、
従一位代理を務め、従一位と変わらないほどの戦闘力を持っているが、
悪人顔という理由で正三位止まり。

薔薇木噴牙ばらきふんが
レッド部隊従三位。顔に傷が複数あり、非常に大柄な体格。
朱鷺田に対し敬語を使用しているところから、
常識を持った人物だと考えれる。

獅音海しおんかい
レッド部隊隊員。
パイロンの試験後、レッド部隊に引き抜かれた。

ブルー部隊

ブルー部隊は管理育成専門の部隊であり、下の世代の育成や全体の統制を取るための部隊です。


青嶋理久人あおしまりくと
ブルー部隊元正一位(ブルーキーパー)。
青嶋庄吾や桜間、朱鷺田などがお世話になったいた孤児院を運営していた。

青嶋庄吾あおしましょうご
ドラゴンキーパー
ブルー部隊正一位(ブルーキーパー)。荒々しい性格だが、
内面は仲間想いの優しい性格。お世話になった孤児院の資金を稼ぐため、
現金輸送車を襲うなど悪事を働いていた。

蒼馬圭介そうまけいすけ
ブルー部隊元従一位。
大戦隊の現実を目の当たりにし、向いてないと悟り一度離職。
しかし引き戻され現在はブルーキーパー。

藍染小町あいぞめこまち
ブルー部隊従一位代理を務める。
面倒見がよく、人当たりの良い性格。ブルーキーパーの補佐を行う。

紺野こんの
ブルー部隊正二位。
周りになじもうとしない青嶋に対し、
うまく溶け込むようコミュニケーションをとるなど優しい性格。

瑠璃真大るりしんた
ブルー部隊正三位。有無を言わさず戦闘員に殴りかかるが、
極めて冷静な性格ではある。

碧流亜乱へきるあらん
ブルー部隊従三位。絆を重要視する性格ではあるが、
ねちねちした性格でもある。

孔雀くじゃく
ブルー部隊の女性隊員。

浦部英玄うらべえいげん
ブルー部隊隊員。
パイロンの試験後、ブルー部隊に引き抜かれた。

グリーン部隊

グリーン部隊は裏怪人討伐専門の部隊で主に幹部の捜索を行っています。少数精鋭の部隊であり、
公に仕事を行うことができないため、一部ではお荷物部隊とも呼ばれています。


千歳ちどり
ドラゴンキーパー
グリーン部隊正一位(グリーンキーパー)。
普段は情報屋として活動しており、
同じ部隊の人間にも自分の正体を明かさないほどの用心深い性格。

緑川貞治みどりかわさだはる
元グリーンキーパー。
緑川早苗の旦那。罪の意識に耐えられず自殺。

翡翠ひすいかのん
グリーン部隊従一位。
女子高生と同年代であるが、大戦隊の一員として活躍している。
パイロンの試験を最年少で突破するほどの実力の持ち主で
周りからは天才と謳われている。

常盤奏ときわかなで
グリーン部隊元正二位。
幹部マガティアの捜索中に、命を落としてしまう。

若葉京助わかばきょうすけ
常盤班として常盤正二位とともにマガティアの捜索に出動するが、
行方をくらましてしまう。

戦闘員D
パイロンの試験合格後、翡翠に気に入られグリーン部隊に配属された。

イエロー部隊

イエロー部隊は、研究開発専門の部隊で、神具やドラゴンガジェットなどの武器を開発しています。
また、日曜決戦の脚本や演出も担当しています。


黄理谷真夜きりたにしんや
ドラゴンキーパー
イエロー部隊正一位(イエローキーパー)。
研究開発専門であるイエロー部隊を牽引する技術力を持つ。
どこか不穏な空気を感じさせる。

錫切夢子すずきりゆめこ
イエロー部隊従一位。
理由はわからないが敵である戦闘員Dに協力を持ちかける。
何を考えているのかわからない、謎めいた女性。

山吹茜やまぶきあかね
イエロー部隊正二位。
戦闘力には自信はないが、頭脳だけで正二位まで駆け上ってきた。

茶畑渚ちゃばたけなぎさ
イエロー部隊正三位。
栗のような髪型。「謎だ」が口癖。

ウィンディ
候補生ルート以外で大戦隊に入隊した隊員。
ウィンディはファーストネーム。

ピンク部隊

ピンク部隊はケア専門の部隊で、隊員たちの身体のケアだけでなく、事後処理などのケアも行う舞台です。


桃江才加ももえさいか
初代ピンクキーパー。

桜間世々良さくらませせら
ドラゴンキーパー
ピンク部隊正一位(ピンクキーパー)。
桜間日々輝の姉で、弟のことを愛してやまない。
インスタフォロワー1000万人以上。

撫子益荒男なでしこますらお
ピンク部隊従一位。
誰にも負けることのない肉体美を持つ。
面倒見がよく、気が利く性格。

鉛丹千代子えんたんちよこ
ピンク部隊正二位。
サングラスをかけたばあさん。

珊瑚礁さんごしょういちご
ピンク部隊従二位。
ピンクキーパーを愛してやまない。

萩野乃愛はぎののあ
ピンク部隊正三位。
隊員たちが休息するために訪れる「白牛屋」という炭火焼肉専門店を経営。

黒子
トラブルの事後処理と隠蔽工作が仕事の部隊。

マスコット


リュージン君
大戦隊のマスコットキャラ

隊員候補生

隊員候補生は、大戦隊の隊員(正隊員)になる前の段階の隊員達で、パイロンの巣の試験に受かると正隊員になることができます。


桜間日々輝さくらまひびき
ピンクキーパーである桜間世々良の弟。正義感の強い性格。

獅音海しおんかい
兄である獅音陸の仇を取るため大戦隊に入隊を決意する。

石川宗次郎いしかわそうじろう
何度も再受験をしている最年長の男。

薄久保天使うすくぼえんじぇる
オッドアイの少女でどこか辛気臭いが、ガッツあるプレーも見せる。

雪野ゆきのアンジェリカ
口が悪く、強気な性格で効率を重んじる。
錫切夢子に心酔しており、いろんな部隊を転々としている。

来栖大和くるすやまと
ハーレムを気づきたいという理由で大戦隊に入隊しようとしている。

浦部永玄うらべえいげん
日々輝対抗心を燃やす。4人兄弟の長男。

小熊蘭丸こぐまらんまる
浦部とは同級生。口数が少ない。

明林恋蓮あけばやしれんれん
アクロバティックな動きが得意。

七宝司しっぽうつかさ
筋肉ムキムキで脳筋。戦闘能力はとてつもなく高い。
現在は無色の正隊員。自称ホワイトキーパー。

怪人保護協会

怪人を保護するという名目で活動している団体で、大戦隊を敵視している組織です。
怪人の味方の組織ということになります。


薄久保薬師うすくぼやくし
怪人保護協会代表理事。怪人の大ファン。薄久保天使の父親。

薄久保天使
父は薄久保薬師。母は怪人ユリメリダ。

橙代大介だいだいだいすけ
イエロー部隊元正二位。
神具レプリカVer2.0 を作成できるほどの技術力の持ち主。

右京楓うきょうかえで
左山の心の支えとなった女性。
元々は記者として活動していたが、大戦隊に対し違和感を感じ、
調査を続けていくうちに大戦隊を敵対視するようになった。

左山十字さざんじゅうじ
右京のことを尊敬する男。
高校時代、右京に救われた経験から自分を変えることができた。

立花音呼たちばないんこ
動物園職員だった。

騎偉寿きいす
瑠憂那とカップル。その正体は瑠憂那との合体幹部。

瑠憂那るうな
騎偉寿とカップル。その正体は騎偉寿と合わさった合体幹部。

戦闘員XX
怪人保護協会に加わった。
怪人保護協会

ウロボロス

廃校に集まった、現実につかれた学生たちの集まりの呼称。


我藤嶺がとうみね
ウロボロスのボスを唯一知っているウロボロスのリーダー的存在。

西木有にしきゆう
ウロボロスの新入り。

谷口唯たにぐちゆい
数日前にウロボロスに巻き込まれた神隠し事件の被害者。

大地おおじロミオ
夢の学園の中の学級長。

姫路百合ひめじゆり
大地ロミオの彼女でお嬢様。

西木正志にしきまさし
警視庁捜査一課に所属の警察官。西木有の兄。

村上重信むらかみしげのぶ
警視庁捜査一課に所属の警察官。

その他


獅音陸
大戦隊候補生の獅音陸の兄。
元々大戦隊に属していた。

小室さやか
翡翠かのんの小学生時代の友人。
家が隣で、翡翠と一緒に暮らしていた。

緑川早苗
バンド時代の千歳のファン。
特撮版竜神戦隊ドラゴンキーパーの元脚本家。

緑川椛
緑川早苗の娘。

重岡智茂
違法薬物「チョップ」に手を出してしまった爺さん。

コメント

タイトルとURLをコピーしました